私はなぜブログを長く続けてきたのか?VOL.3~ブログは私の加速装置

スポンサーリンク

ブログを続けてきた理由ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

11月19日(土)、コワーキングスペース「CONTENTZ」さんで行われる、「【ライター交流会】ライターがブログを運営するメリットは? ブロガーがライター仕事を請けるには?」での登壇に向けて、ライターである私がブログを現在まで続けてきた経緯、理由を振り返る連載第3回目にして最終回になります。

http://writer-blogger.peatix.com/

wordpressブロガーとの出会いで衝撃!「私もこれがやりたい」

decd84932d4556f1b53c7b1e1ce6239c_s

アメブロにブログを移して3年近く更新。読者さんも増えて日々ブログで更新を楽しんでいましたが、そんな私に大きな転機が訪れます。

きっかけはiPhone。私より先に手にしていた弟からiphoneがいかに便利で使えるかを教えてもらい、すごく興味がわいて、

・どんなふうに使うものなのか
・どうやって手に入れたらいいのか

など、iPhoneに関する情報をググりまくりました。

そして、そこで衝撃の出会いがありました。

ググった私の前に次々姿を現したのが、wordpressと独自ドメインでブログを運営しているブロガーさんたちのブログの数々でした。

そう、当時、ブロガーさんの多くがiPhoneを愛用していて、お役立ち情報を書いている方がいっぱいいたのです。

そして、彼らのブログを目にしたとき、なんたるカルチャーショックだったことか。

自身のライフスタイルだったり、自分の好きなことだったりを文章と写真で生き生きと綴っている、彼らのやっていることがものすごくかっこよく見えたのです。

しばらく私は目についたwordpressのブロガーさんを片端からRSSリーダーに登録して、ブロガーさんの更新記事を読みまくっていました

そして、読めば読むほどに、彼らのブログはますますまぶしく見えました。
ゆるい日記やつれづれに終わらず、ブログに対して「メディア」だというプライドをもち、しかも自分のメディアをきちんと育てている。

彼らのブログを楽しむほどに「私もこれがやりたい…」という気持ちがどんどん強くなっていきました。

そして、またもブログお引越しを決意し、アメブロに別れを告げました。

とはいっても、いきなりサーバーを借りるのがちょっと怖かったので(笑)、まず、独自ドメインを取得して、それが使えるbloggerでひとまずブログを開設。
そこで1年近く更新した後、ついにサーバー契約してこのブログを開設したのです。

wordpressでブログを立ち上げる~ブロガーオフ会で仕事も自分も広がっていく

1556409ad2eecc2225b176d929962d1b_s

wordpressでこのブログを立ち上げて、ぼちぼち2年近くたとうとしています。

ブログ開設後、何度かブロガーさんの集まるオフ会やイベントに参加しました。

実はwordpressを始めるまでは、オフ会みたいなものはあまり興味がなかったんですが、wordpressのブロガーさんたちは、私にとって衝撃でしかも憧れる人もたくさんいたので、大型オフ会が開催されると聞いて、ブロガーさんたちに会ってみたい!と人見知りをなんとかかなぐり捨てて勇気出して出かけていきました。

そして、オフ会やイベントでは憧れのブロガーさんにもあえたのもうれしかったですが、何よりもブログをやっている人たちとのつながりができたのが、喜びでした。

そうした中でお会いして、今も仲良くしていただいている方もいますし、また、ブロガーさんとのつながりを通してお仕事をいただくこともあり、ライターとしてもますます充実してきています。

今もなぜ私はブログを続けているのか

ブロガー歴の長いわたしですが、あくまでも「ライター」であることが一番。「ブロガー」はその次です。
だから、仕事が忙しければ、ブログ更新は当然滞ります。

それでも、ブログを書くのをやめる気は今のところ私の中にはありません。

なぜなら、ブログは一番自由に好きなことを書くことができ、私に書くエネルギーをくれる場所だから。

前回も書きましたが、仕事で頑張りすぎて、書くのが苦しくなったとき、ブログで自由に書きたいことを書いて、私は自分の英気を養ってます。

また、ときおりですが、仕事がそれほど切羽詰まっていなければ、あえて仕事の前にブログを書いてしまうときもあります。

ブログを書いてワクワクして充実感を得ることで、自分の「書く」というコアなエンジンがあったまっていくからです。

7ec364c7eca34f5f087439234df6966d_s

ブログを1本書いた後のほうが、仕事もその勢いでバリバリのってできてしまうというときが実際少なくはありません。

だから、ブログは、私にとって書くためのエンジンを加速させるギアのような役目も果たしている。

そう、ブログのサブタイトルにあるように、私のブログは「フリーランス・ライターの加速装置」なんです。

これからも、仕事をして、そしてブログも自分のメディアとしてますます充実させていけたらと願っています。

さて、ここで、とりいそぎ、このお話はおしまいとさせていただきます。

私はライターでありそしてブログをやってきてよかったと思っています。
そして、ブロガーさんがライターをやるというのもよいと思っています。

そのことについては、イベントでまた。

みなさんに、お会いできるのを楽しみにしております。

http://writer-blogger.peatix.com/

===================================
当ブログが気に入っていただけたらfeedly登録していただけたらありがたいです。。
follow us in feedly

======================================
noteも更新しています

田下愛 | note

フリーライター。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」「リアルサウンド」などで、漫画・音楽・映画を軸に執筆しています。ブログ:http://startofall.com/

=====================================================
Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

関連記事と広告

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。