フリーライター00ai

~ライターの加速装置~

無料ブログサービスを使うのをやめたのは、著作権だのなんだの運営側に振り回されたくないから

time 2016/11/07

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s
ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

ブロガー歴だけは長い私。
古くはマイぷれす、ライブドア、FC2、アメブロ、bloggerと無料ブログサービスを渡り歩き、今のwordpressに落ち着きました。

はてブロを遊びがてらいじくったりもしていますが、メインをブログサービスに変えることは、たぶん、今のとこありえないんじゃないかと思います。

その理由は…ブログサービス運営側の意向に振り回されるのが嫌だから。

sponsored link

ブログサービスの著作権規約に振り回されたくない

ブログサービスは、どこも著作権に関する規約を設けていて、私が知っている限りでは、おおよそのサービスは、「著作権はユーザーにあるけれど、サービス側も宣伝用に使うことができる」という内容のところが多いかなと思います。

確かにランキングに掲載したり、おすすめブログを紹介したりするときにいちいち個別に許諾とってたらそれは大変だし、一部宣伝に使わせてねっていう規約はわかるっちゃわかります。

ただね。

運営側の「宣伝用に使う」の範囲があいまいで、それをたてに、書いた人に断りなく行き過ぎた利用をする気なんじゃないだろうかとちょい疑いたくなるブログサービスがあり、それが問題なわけですよ。

ランキングにのせるとか、宣伝として記事の一部紹介するとかぐらいだったら、いいんです。
でも、自分のブログが、自分に何の断りもなく自分の知らないうちに本になってるとかは、さすがに嫌です。

そこまで良心のないことをする運営会社はさすがにそんなないだろうと思いたいのですが、
実際、やらかしかけたり、やらかしたりしてるブログサービスがあるわけですよ。

やらかしかけたのはライブドアブログ。かつて規約でブログの投稿やコメントを「利用者への通知なしに無償で利用する」変更したもんだから、トラックバックでフルボッコ。

利用規約の一部変更のお知らせ : ライブドアブログ 公式ブログ

いつもlivedoor Blogをご利用いただき、ありがとうございます。本日、livedoor Blogの利用規約の一部に変更を加えさせていただきました。変更箇所は以下の通りになります。第5条(禁止行為)(変更前)・弊社が利用者のウェブログに自動的に表示しているフッ

あと、少し前に事件があったのはアメーバブログ。同じ会社が運営するspotlightのライターがアメブロのブロガーさんが投稿した画像を無断使用。
しかも、「spotlightと同じサイバーエージェントの運営しているアメーバブログであるから使って大丈夫だと思ってた」とまさかの弁明。

こちらのブログがすごくわかりやすく書いていらっしゃいます。

パクリメディア Spotlightのライターが盗用した先のブロガーを脅している! – 鈴木です。別館

Ask.fmに下記の質問が寄せられました。 はじめまして。 アメーバブログで料理記事を書いております蓮花POWDERと申します。 4/28、spotlightにて画像を盗用され削除依頼をしたところ、 運営事務局からは「調査し連絡する」と返信があったのみ。 翌日私の画像は削除されましたが、 記事のライターが私の盗用にあった状況報告のブログ記事に ありえない量のコメントをし、今現在は …

正直、アメブロのパクリ事件については、私もまじでドン引きしました。
だって、ライターって著作権に人一倍神経質にならないといけない職業ですよ?
このときは、こんな人に同業者だと名乗ってほしくないと心底思ったわ。

話がそれましたが、このアメブロのパクリ事件がきっかけで、ブログサービスの著作権に関する規約ってどうなってるのかを考え直す動きがあって、
わかりやすく書いてくださった方たちがいらっしゃいます。

主要な無料ブログのコンテンツ利用に関する利用規約を確認してみた | 明日やります

@odaiji さん曰く、。 バイラルメディア「SpotLight」に書いているライターさんが普通のブロガーの写真を引用とはいえない形で使用し、記事執筆した問題がこの数日話題になっていますね。 その話題の中でひとつトピックとして上がったのが …

アメブロでブログを書いている人はすぐにやめるべし – アメブロの常識外の利用規約

アメブロでブログを書いている人はすぐにやめたほうがいいです。アメブロには常識外の利用規約があります。アメブロに投稿した情報は、すべてアメブロの運営会社であるサイバーエージェントが宣伝のために利用できるとなっています。 利用規約を隅から隅まで読む人はめったにいないと思います。一般の人を相手に行うサービスですから、常識的な内容になっているだろうと普通は考えます。それを逆手に取っているともいえます。

livedoorの利用規約は最悪!著作権をすべて放棄することになる

昨日、『 アメブロでブログを書いている人はすぐにやめるべし – アメブロの常識外の利用規約 』という記事を書きました。そこで他のブログサービスについても調べてみました。 livedoorはアメブロ以上にひどい利用規約になっています。 1.3.1 利用者が掲載等を行ったデータの利用 …

私はこのへんの流れを見ていて、改めて「ブログサービスを使うのは、よく考えよう」と思いました。

無料ブログサービスを使っているかぎりは、この著作権がどこにあるのかとか、行使するとかしないとかの話って、常につきまとう気がして、もうそれがめんどくさいなあと。

もちろん、著作権はユーザーにあると明記し、運営側の利用範囲をきちんと絞ってる良心的なサービスもあります。

でも、そういうサービスでも、いつ方針が変わるかわかりません。
実際、突然、規約をユーザーにとって理不尽な内容に変更したサービスも見たことあるし。

余談になりますが、運営側の意向というのでいうと、実は、過去に私、あるブログサービスの公式ブロガーにしていただいたことがありまして。
そのときは、「公式ブロガー」というのにすごく憧れてたので、なれたのがめっちゃうれしくて、がんばって更新してました。

なのに、そのブログサービス、ある日突然消えてしまったんです。なんの事前通達もなく。

たくさんたくさん書いた記事が消滅してしまって、どれだけショックだったか。

という自分の経験もあるので、もうどこかのサービスにゆだねるのではなく、自分のお金でサーバー借りて、wordpressでやって、自分の書いたものを自分で守るのが一番楽だと今のところ思ってます。

はい、自分の書いたブログで誰かのせいで煩わしい思いをしたくないんです。ええ。

===================================
当ブログが気に入っていただけたらfeedly登録していただけたらありがたいです。。
follow us in feedly

===================================
取材、インタビュー、コラムなど経験豊富なライターです。依頼はこちらから♪
inq8_5

======================================
noteも更新しています

田下愛 | note

フリーライター。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」「リアルサウンド」などで、漫画・音楽・映画を軸に執筆しています。ブログ:http://startofall.com/

=====================================================
Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

The following two tabs change content below.
田下愛

田下愛

ライター/クラシック随想家。マンガ・映画・クラシック音楽を中心に「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はContactからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。

sponsored link

Music

sponsored link

田下愛(ライター&ブロガー)

ai_writer様

ライター/クラシック随想家。マンガ・映画・クラシック音楽を中心に「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。
執筆、取材等のご依頼はContactからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。

noteマガジン刊行中

月刊フリーライター00ai | 田下愛 | note

フリーライター・田下愛が綴るエッセイ プロフェッショナルとパーソナルのはざまにある言葉ー

スポンサーサイト

一推しのミネラルメイクブランド


使っているパソコンここで買いました


スポンサーリンク

アーカイブ



sponsored link