スキャンの技術は恐ろしく進歩していたのだと「CamScanner」で知りました

SPONSORED LINK

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

つい先だってのことですが、諸事情で大量にスキャンをしないといけないことがありました。

そのとき、横着者の私は、できるだけ楽にすませたいと考えたわけです。

そのときひらめいたのが「iphoneでスキャンできないだろうか?」ということ。

ほんで、調べてみたら…ありましたよ、スキャナーアプリ。

巷でも話題になっていた「CamScanner」の有料版を購入して、使ってみました。

CamScanner+

100円
(2014.07.15時点)
posted with ポチレバ

無料版もあります。

CamScanner Free

無料
(2014.07.15時点)
posted with ポチレバ

これを使って、私、感動しました。
な、なんてお手軽にスキャンができてしまうんだ!と。

「CamScanner+」は、iphoneで撮影した画像をスキャンしてPDF化できるアプリ。

立ち上げるとこんな画面が軌道します。

ここから、新たに撮影したり、保存してある画像を開いたりして、スキャンができます。
スキャンした画像は各種クラウドサービスにその場でアップロードが可能。


スキャンして、PDF化して保存する。そのすべてがiphone一つでできてしまうのです。

私、スキャンするのって、めんどくさい作業だという印象がずっとあったんですね。
なので、ここ数年、たまにパソコンでスキャンの作業することもありましたが、正直、若干避けてたとこありました。

なので、スキャンの技術がこんなにもお手軽なとこまで発展していたこと、今回初めて知りました。
(てか、今頃、知った時点で、私、だいぶ、世の中の流れから遅れてますか?)

ただね。
最初に書いた大量のスキャン作業、結局、iphoneじゃなくてパソコンでやりました。
すごくお手軽だったのですが、やはりiphoneで画像を撮影するということだど、画像の鮮明度がいまひとつ満足できるものではなかったので。

なので、結局我が家のパソコンとプリンターを使ってやりました。
ただ、それはそれで、ソフトを使ったら以前よりもずっと作業がやりやすくなってて、思ったよりらくちんにできました。

つまりは、スキャンの技術って、私が知らないうちにおそろしく進歩していたのですね。

「CamScanner+」も、これから名刺の整理とかで、がんがん使っていこうと思います。

===================================
当ブログが気に入っていただけたらfeedly登録していただけたらありがたいです。。
follow us in feedly

===================================
キャリア10年近くのプロライターです。取材、コラムなどライティングのお仕事承ります。依頼はこちらから♪
inq8_5

======================================
noteも更新しています

田下愛 | note

フリーライター。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」「リアルサウンド」などで、漫画・音楽・映画を軸に執筆しています。ブログ:http://startofall.com/

===================================
クラシック音楽が楽しくなる情報発信中
joyful-classic-banner

石ノ森章太郎作品を語りつくすウェブマガジン
石ノ森マニアクスbanner

=====================================================
Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

ライター/オタクコラムニスト/クラシック随想家。マンガ・映画・クラシック音楽を中心に「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。