#favorite2016 ライターでヴァイオリン弾きの私が今年買ってよかったものBest5

スポンサーリンク

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

さて、本格的な年越しモードになってきました。

表面的には冬休み、年明けの締め切りに向かって原稿をちまちまやっておりますワタクシですが、演奏会も終わって公私ともに落ち着いてきたので、年末振り返りブログもやっていきたいと思います。

というわけで、今回は、今年買ってよかったものBest5を紹介します。

2016年に買ってよかったもの5位:下倉ヴァイオリンのヴァイオリンケース「MARCATO Shell Metallic Red」

こちら、ブログでは初公開になります。今年、ヴァイオリンケースを数年ぶりに新調しました。

これまで使っていたケースは頑丈できっちり作られていたんですが、丈夫な分だけとにかく重い。

ヴァイオリンよりも重たいビオラの団員さんのケースをもたせてもらったとき、私のケースよりも軽かったのが結構ショックでした。

だから、ずっと軽いシェルタイプのケースに変えたかったんですが、軽くて上質なケースは高いだけに、どうしたもんかとずっと迷っていた。(ヴァイオリンケースは、軽くていいのは5~8万円くらいします)

しかし、今年、ネットでたまたま下倉ヴァイオリンが販売しているケース「MARCATO」を発見したのです。

カーボンとグラスファイバーを複合したケースで、軽くて色もきれい。そして、お値段2万円台という安さ。
これを見つけたとき、買うっきゃないと決意し、その次の週に下倉ヴァイオリンさんに出向きましたよ。

これまでは、オーケストラの練習やレッスンに行くとき、重たいケースを背負わなくていけないのがちょっと苦痛だったんですが、その苦しみからやっと解放されました。
つややかなレッドのカラーもすごく気に入ってます。

ちなみにヴァイオリケースは、最近ネット通販でも買えますが、できれば、店舗に行って自分の楽器をじかに入れてみて入るかどうか試したほうがいいです。
ヴァイオリンの大きさって、実はけっこう小ぶり大ぶりがあるので、特にひょうたん型のケースは、大きめの楽器だときちんと入らない恐れもあります。
実際、私は下倉のお店で自分の楽器をじかに入れてみたら、けっこうギリギリでしたから。

MARCATO Shell Metallic Red | 下倉バイオリン

No Description

2016年に買ってよかったもの4位:マルマンのクロッキーブック

今年は、「紙にペンで書く」ことのよさを改めて実感した年でした。そのきっかけになった一つがこのマルマンのクロッキーブック。

リングノートは、リングが手にぶつかるし、処分するときも面倒だから…と敬遠していたのですが、その面倒を超えてまで使いたいと思うノートでした。

なめらかな紙でペンがすらすら進むので、ボールペンでも万年筆でも本当に書きやすくて、雑記帳として愛用しています。

来年も使い続ける予定ですが、思わず衝動買いしてしまった「おそ松さん」バージョンのやつは、なんに使うべきかいまだ迷い中。

おそ松さん 集合 クロッキー帳
ティーシーピー (2016-03-20)
売り上げランキング: 57,416

2016年に買ってよかったもの3位:万年筆

「紙にペンで書く」ことのよさを実感したもう一つのきっかけは、万年筆を使い始めたこと。
今年は本格的にはまりまして、安いものですが何本か購入しました。

なかでも、ターニングポイントになったのは、春先に購入したパイロットのコクーン。

ステンレスのペン先で3000円台と万年筆としては安いですが、さくさくした書き心地が気持ちよくて、一時期ほんとこればっかり使っていました。
コクーンを使いだすのと同時にボトルインクも使いだし、インクの色の美しさにすっかり魅せられ俗にいう「インク沼」にはまりつつあります。目下「色彩雫」の
「松露」がお気に入りです。

たぶん、来年も万年筆を買うだろうなと思います。それも、本格的な高いやつを買うに違いないと確信しています。プラチナのセンチュリーとかパイロットのカスタム74とか、いろいろ見て今も迷ってるし。

パイロット 万年筆 コクーン ボルドー 細字 FCO-3SR-BO-F
パイロット
売り上げランキング: 16,865

2016年に買ってよかったもの2位:アルチザン&アーティストのリュック

今年から仕事バッグをリュックに変更。アルチザン&アーティストのディズニープリンセス柄の紺のリュックです。
今年、とことん使い倒したので、ちょいくたびれてます(笑)。

基本荷物が多い私。去年までは、大きなトートバッグを使っていたんですが、肩両方で背負うリュックのおかげで、外出時の疲れが軽減できました。
アルチザン&アーティストは、メイクポーチがすごく使いやすいので、その信頼感からここのリュックにしたのですが、たくさん入るし、頑丈だし、しかもデザインもかわいくて気に入ってます。


意外とポイントなのが、両側にあるポケット。片方に折り畳みの傘を常に常備し、もう片方は、出先で買ったペットボトルを入れています。

2016年に買ってよかったもの1位:パソコン工房のBTOパソコン

栄えある1位はパソコン。
仕事用のメインマシンとして、ついにデスクトップを購入しました。

パソコン工房で購入したBTOパソコンは、最初に開いたデスクトップ画面でゴミ箱しかなくてびっくりしたけれど、
SSDのおかげで、立ち上がりもはや石、さくさく動いて、とても快適。
あと、ノートパソコンから、デスクトップにしたおかげで、肩こりや腕の疲れが劇的に解消されました。
もう、家ではデスクトップ以外考えられない。ほんと、このパソコン買ってよかった。

Stl-R017-i7-HF [Windows 10 Home] | パソコン工房 インターネット通販

iiyama STYLE∞ 第6世代Core i7搭載ミドルタワーパソコンを通販するならパソコン工房へ。豊富なカスタマイズが魅力の国内生産BTO Stl-R017-i7-HF [Windows 10 Home]。

さいごに

以上、今年私が買ってよかったベスト5でした。

改めて見てみると「ペンで紙に書く」ということと、「荷物を軽くする」ということが、自分にとってとても大切なことなんだとわかりますね。

そして、一番の商売道具であるパソコンも数年ぶりに買い替えました。
おかげで、来年はますますライティングが充実していくと思います。

スポンサーサイト


===================================
取材、インタビュー、コラムなど経験豊富なライターです。依頼はこちらから♪
inq8_5

===================================
当ブログが気に入っていただけたらfeedly登録していただけたらありがたいです。。
follow us in feedly

=====================================================
Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。