爪をいたわりたい女性におすすめ!ホタテ貝で作る爪にやさしい胡粉ネイル使ってみました。

SPONSORED LINK

胡粉ネイル
久しぶりにやりました。。ネイル。

以前に比べて、つけることがほんと少なくなった。
ヴァイオリンを弾くこととお菓子作ることを考えると、
やっぱり、ためらってしまうのですね。
楽器弾くとき、長い爪は邪魔になるだけだし、
マニキュアをした爪で小麦粉とか触るのはやっぱり抵抗がある。
もともと、長い爪はあまり好きじゃないし。
(だって、あれはそもそもあまりきれいなものではない)

でも、ときどきはつめにおしゃれしてみたくなるときもあるわけで、
完全にやめることはできないわけです。

ただね。
オーガニック&ナチュラルコスメ好きになったので、
せっかくだから、その根性を爪につけるものに発揮しましたよ。

爪に優しい「胡粉ネイル」を使ってみました。

今回使ってみたのは、胡粉ネイル。
「ホタテ貝殻の微粉末で作った有機溶剤を使わない水溶性ネイル」だそうです。

↑の意味は、実はあまりよくわからないんだけど、
つけた感じが、すごく軽い。
いわゆるシンナーっぽさみたいなのが全然ないです。
乾くのもすごくはやいです。
(ただ、その分、落ちやすいらしいですけどね)

使ったのは「水茜」(みずあかね)というピンク色です。
つめにつけてみると、ボトルパッケージの色とは、
少し違い、少し赤みがかかったピンクになります。

この「胡粉ネイル」、実は1月に京都に行ったとき、
売っているのを見つけたんですが、
そのときは「うーん、ネイルあまりしなくなっちゃったしなあ…」と思って、
買わなかったんです。

でも、それから、しばらく「あれ、買えばよかったかなあ」とちょっと後悔してて。
そんなおり、都内に出かけて、たまたま入ったオーガニック系マートで再会したときは、
即買いでした。
やっぱ、欲しかったのねえ、私。

ほんとにたまにしかできないんだけど、
たまには、こういう気晴らししてもいいよね。

胡粉ネイル通販でも買えます。
https://www.gofun-nail.com/

そして、アマゾンにもあった。
胡粉ネイル 水茜(みずあかね)
胡粉ネイル 水茜(みずあかね)

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

ライター/オタクコラムニスト/クラシック随想家。マンガ・映画・クラシック音楽を中心に「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。