化粧水の使い方と乾燥対策

SPONSORED LINK

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

化粧水は、スエばあちゃんのへちま水、相変わらず使っています。
IMG_4555

ただ、これを使うようになって、化粧水の使い方が今までと大きく変わりました。

化粧水をコットンではなく手でなじませるようになった

これまで、化粧水は基本コットンになじませて、ぱたぱたつけていたんですが、手でじゃばじゃばつけるようになりました。

なぜかっていうと、スエばあちゃんがそうしろっていうから。
へちま水買ったとき、ついてきた説明書に、つけるときは、手にとって、マッサージしてなじませるように書いてあったので、それを実行しております。

化粧水をコットンでつけるか、手でつけるかっていうのは、意見がわかれるところだと思います。
コットンでつけると、コットンの摩擦が肌によくない。手で付けるときちんと化粧水が肌全体に行き届かない。どっちもどっちだよねえ。
なので、どれが一番正しいかはわかりません。

ただ、スエばあちゃんの指示書にあるとおり、手でじゃじゃばマッサージをするようにつけていて、私は特に問題はおきておりませんし、肌の調子もよくなってきているので、手でマッサージして肌に浸透させるってのが、よいような気がしています。

とりあえず、化粧水は「けちらずじゃばじゃばつけろ」というのは大切だと思います。

スエばあちゃんのへちま水は基本ただのへちま水。
少しつけただけでは、肌はあまりうるおいません。
ほんで、おそらく私のつけ方が足りなかったみたいで、ここ数日、少しだけ肌が部分的に乾燥してしまいました。

そんなときは、秘密兵器・ママバターのフェイス&ボディクリームを使います。
IMG_4554
これちょこっとつけただけで、すんごい潤いますよ。

肌の乾燥対策、女性はいろいろ迷うと思います。
変に色々試すよりも、まず化粧水をけちらないでつけることからはじめるのがいい気がします。

【送料無料】『MamaButter ママバターフェイス&ボディクリーム 25g』(シアバター配合保湿クリーム)【smtb-K】
by カエレバ

Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。