【掲載】藤原竜也さんに仲村トオルさんに竜星涼さんも登壇した「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」の初日舞台挨拶(ねとらぼエンタ)

SPONSORED LINK

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

先週末公開になった映画「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」の初日舞台挨拶を取材した記事が「ねとらぼエンタ」で掲載になりました。

「22年目の告白」舞台あいさつに藤原竜也や仲村トオルら トークは”NGブザー”でネタバレを防止する徹底ぶり

映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」の公開初日舞台あいさつが6月10日に行われ、藤原竜也さん、夏帆さん、野村周平さん、石橋杏奈さん、竜星涼さん、早乙女太一さん、仲村トオルさん、入江悠監督が登壇しました。 …

上の記事で、主演の藤原竜也さんが、「あぶ刑事」とか「ビー・バップ」世代なので、仲村トオルさんのことを尊敬しているというようなことを話しているんですが、私もそのへんはわかる世代なので、仲村トオルさん、昔と変わらずかっこよくて、しかも渋くていい感じになっているなあと見ててうれしくなっちゃいました。

「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」は、ちょっと挑戦的なギラギラを感じるんですが、主演が藤原竜也さんってのが、とにかく気になる。
彼ならば、けっして裏切らない凄みのある殺人犯(なのかどうかわからないけど)を演じているに違いないでしょう。

そして、つい最近、「シネマズby松竹」で少し取り上げさせてもらった竜星涼さんを生で見れたのもうれしかった。

“ネクストブレイク”俳優は早起きで探す?朝ドラ出身のイケメン俳優まとめ | シネマズ by 松竹

若手役者の登竜門である「朝ドラ」出演で注目を集めたイケメン俳優さんたちに、スポットをあててみたいと思います!

この作品のために眉毛を抜いたって話をされてたんですが、「だめだよ、昭和時代のおまわりさんが眉薄くしちゃ!」と心の中で突っ込んでしまった。
まあ、でも、朝ドラと撮影かぶってないだろうし。

しかし、竜星涼さん、最近、面白いほどにおまわりさん役ばかりなのはなんででしょう。

=====================================================

ライティングのお仕事承ります。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。