あの美しさはわざわざ見に行く価値があるー京都の紅葉2014(2)

SPONSORED LINK

京都 紅葉

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

さて、京都旅行のお話、もう少し。

今回訪れたスポットは、永観堂、銀閣寺、東福寺、圓光寺、清水寺などなど。

紅葉のめぼしいスポットはほぼ訪れたんじゃないかと思います。
特に永観堂、東福寺、圓光寺はさすがというか、どこも圧倒される美しさでした。二泊三日の旅で、一日目に永観堂と銀閣寺、2日目に東福寺と圓光寺に行き、清水寺は、最終日。
清水寺、もちろんきれいだったんですが、その前の2日間で、紅葉見すぎてしまったせいか、ああ、もう紅葉はいいわって気になっちゃってました。

前の記事にも書きましたが、京都が日本を代表する観光スポットである理由がよくわかまりました。
春の桜も、秋の紅葉もはんぱない。
これでもかというくらいに、美しくて、見ている人が食鳥気味になるくらいやって、観光スポットとして成り立つんでしょうね。
だって、これなら、うちの近所でも見れるわっていうレベルのとこには、そんなに人は行かないと思うの。

春の桜のときも、今回の紅葉旅行もスポットは人だらけでした。めっさこんでました。
しかし、それでもなお行ってよかったと思いました。
人ごみにまみれても、ならんでも、あの美しさはわざわざ見に行く価値がある。

というわけで、紅葉のお写真をお楽しみください。

京都 紅葉OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA京都 紅葉OLYMPUS DIGITAL CAMERAIMG_6420OLYMPUS DIGITAL CAMERA京都 紅葉

 

 

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

ライター/オタクコラムニスト/クラシック随想家。マンガ・映画・クラシック音楽を中心に「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。