オープンしたての銀座ロフトに行ってみた

SPONSORED LINK

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

先だって、銀座にお仕事へ行った日が、ちょうど銀座ロフトの開店日だったので、寄ってみました。

6月23日、銀座ベルビア館に移動して新オープンした銀座ロフト

銀座ロフト

銀座ベルビア館の3~6Fに移転した銀座ロフト。銀座駅とか有楽町駅から少し歩いていける距離のところにあります。

私はとりあえず、文房具目当てで文房具売り場の5階を中心にうろうろしました。

 

文具王・高畑正幸さんの古文具コレクション

銀座ロフト

昔懐かしのふでばことかその他文房具がいっぱい。
きらきらお姫様がついたふでばこは、昔、憧れだったなあ。

お店をひととおり見たら、4階で期間限定開店の猿田彦珈琲 POP UP SHOPの珈琲でほっと一息。

銀座ロフト

銀座ロフト店限定のブレンドをいただきました。猿田彦珈琲のショップは7月13日(木)までだそうですよ。

銀座ロフトで「カ.クリエ」の取り扱いは今のところなし

この日、私はプラスさんのカ・クリエを買うつもりでした。

しかしです。
店頭にカ.クリエの姿はなく、店員さんに確認したところ、現状取り扱っていないとのことで、がっくり。

この文房具師匠の記事を読んで、無性にほしくなったんだけど、しょうがないか。

方眼ノート人気 理由は”懐の深さ”?

方眼ノートは”懐が深い”? なぜ今、ここまで方眼ノートに注目が集まっているのか。方眼ノートを題材とした書籍のヒットも一つの要因だが、やはり最大の理由は方眼罫の使い勝手の良さにある。

ただ、カ.クリエは手に入らなかったけれど、他の戦利品はありました。

ロルバーンのホッチキスノート!

ロルバーンてリングノートが定番ですよね。
私、リングノートは手にリングが当たるのと捨てるときめんどくさいのがあって、ロルバーンのリングノートは、すごく気になっていたんだけど、使うのに二の足踏んでたんですよね。

ロルバーンでホッチキスノートがあるとは知りませんでした

銀座ロフト

ってことで思わず衝動買い。

(実は家に、まだ使ってない方眼ノートが積んであるんですけどね。。)

というわけで、欲しかったものがないってので、ちょっと物足りなくもあったのですが、猿田彦とかロルバーンとかいろいろと楽しいものもありました。

私、猿田彦珈琲すごい好きなので、お買い物して、猿田彦珈琲いただけるってのは、うれしかったので、猿田彦がオープン中の7月くらいまでには、また行くかもしれんです。

==============================

ライティングのお仕事承ります。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。