フリーライターの裏話を語る月額課金マガジンを始めました

SPONSORED LINK

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

このたび、noteで月額課金マガジンをはじめました。

月刊フリーライター00ai | 田下愛 | note

フリーライター・田下愛が綴るエッセイ プロフェッショナルとパーソナルのはざまにある言葉ー

今年は、自分のパーソナルなライティングを大切にしていきたいというのが私のテーマになっています。

クライアントさんの意向第一で書くライティングじゃなく、私のパーソナルな部分、マニアックすぎたり、薄暗い部分も含めて書いて、改めて「書いて食っていく」ことと向き合いたい

ということで、よりパーソナルな文章を書く場として月額課金マガジンを始めることにした次第です。

正直なこというと、作るまでかなりしりごみしました。

また、例の「私ごときが作ったって…」ってのが出てきちゃいまして。

ですが、そんなときに、私よりもずっと年上の大好きな方とお話する機会があり、その方がこれからやりたいこともある…って意欲的におっしゃっていたのを聞いて、思い直しました。

人生の先輩が挑戦を続けているのに、私がやってみたいことをあきらめてどうすんだと恥ずかしくなったので、 その足で課金マガジン作って申請したら、程なく審査通ってしまいました。

noteの課金マガジンでは、ブログよりも個人的な形で

・ライター稼業日記
・漫画雑誌裏レビュー
・徒然エッセイ
・特撮好きエッセイ
・音楽コラム

などなど書ければと思っています。

たまに、ブログでは相当に抑えてる毒舌なんかも出るかもしれません。
(実のとこ、私はかなり腹黒い人間だと自身では思ってますので)

もし、よかったら読んでいただけたら幸いです。

月刊フリーライター00ai | 田下愛 | note

フリーライター・田下愛が綴るエッセイ プロフェッショナルとパーソナルのはざまにある言葉ー

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

ライター/オタクコラムニスト/クラシック随想家。マンガ・映画・クラシック音楽を中心に「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。