ノック式?キャップ式?色は?太さは? あなたの筆記具へのこだわりは何ですか?

スポンサーリンク

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

筆記具に求めるものは人それぞれだと思うんですが、私はボールペンにいくつかのこだわりがあります。

・ノック式であること(キャップ式は絶対キャップをなくすから)

・0・5㎜以下の太さ(筆圧高いので、太いペンで書くとはてしなく自己主張が高くなるから)

・ブルーブラックのような黒に近いニュアンスカラーを使いたい

・コーラルピンクもあるとなおうれしい

という感じです。

スポンサーリンク

この私のこだわりをほぼ満たしてくれているのが、ゼブラのサラサクリップだったので、そこに行きついたんだろうなと思います。

いま、手帳に挟んでいるのも、筆箱に入れているのもサラサクリップ。

国産のボールペンだとシグノも相当優秀だと思うんですが、主流がキャップタイプというところで、使うのを躊躇してしまっている。
(シグノのノック式は好きでもっていますが)

こうやって改めて書き出してみるとわかる。

「ノック式」であることが、私にとっては結構大きなポイントみたいです。

みなさんの筆記具のこだわりは何ですか?

 

 

=============================== ~最近のライティングのお仕事~

「吉田ジャスティス・リーグ」バト田とスパ田、死霊人形と世にも奇妙なコラボをしてしまう

10月公開の映画「DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団 」。「秘密結社 鷹の爪団」がハリウッドのスーパーヒーローであるバットマンやスーパーマンら「ジャスティス・リーグ」と共演し、 低予算で有名な鷹の爪団らしからぬ豪華な作品に仕上がっているというにわかには信じ難いうわさ が飛び交っています。 …

デアデビルとアイアン・フィスト、戦ったらどちらが強いの? 「Marvel ザ・ディフェンダーズ」の配信記念に聞いてみた

Netflixで8月18日から配信が始まった「Marvel ザ・ディフェンダーズ」。「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「ルーク・ケイジ」「アイアン・フィスト」のマーベルヒーローが集結し、ニューヨークを襲う魔の手に立ち向かうクロスオーバー作品となっています。  今回は、この最強チームから、アイアン・フィスト役のフィン・ジョーンズとデアデビルを演じるチャーリー・コックスを直撃しました。 …

映画「アリーキャット」主演・窪塚洋介が語る仲間・家族・未来への胸の内

窪塚洋介さんと降谷建志さん主演で7月15日から公開の映画「 アリーキャット 」。一匹の猫を通して出会った”野良猫”のような気ままでタフな若者たちの生きざまを追ったロードムービーで、市川由衣さん、品川祐さん、火野正平さんらが共演者として名を連ねています。 …

特撮芸人がパワーレンジャーに挑戦! 特撮界の”神”坂本浩一監督のヒーローアクション指導を受けてみた

日本の”スーパー戦隊”をルーツにした映画「 パワーレンジャー 」(7月15日から公開)。アメリカのテレビシリーズ「マイティ・モーフィン ・パワーレンジャー」のリブート作で、不思議なコインに選ばれた5人の高校生が戦士になる特訓を受けてパワーレンジャーとなり、悪の魔女・リタに立ち向かうストーリーです。 …

================================ noteマガジン刊行中!

MIZUTAMA第3号「特集~妖怪たちの世界」 |知的女子の隠れ家マガジン| note

(null)

================================ ライティングのお仕事承ります。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。