池袋駅東口の目の前!老舗喫茶「タカセ」はノマドワークにも最適

スポンサーリンク

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

昨日は、ヴァイオリンのレッスンがあったのですが、
その前に、少し早く出かけて、軽く仕事や情報整理をしようと
池袋の「タカセ」へ行ってみました。

 

池袋駅前の喫茶店 「タカセ」

 

「タカセ」は池袋の駅前にある老舗のお店。

洋菓子・パン|タカセ洋菓子

都内4店舗|大正9年創業の洋菓子店です。今も昔も変わらぬ製法と厳選素材で美味しさをお届けします。

1階がパン屋さん。
2階~に喫茶店や、レストラン、珈琲ラウンジがあります。

2階の喫茶店に入り、ケーキセットいただきました。

タカセ 池袋
ケーキはショートケーキにしました。
ケーキの王道なので、これがおいしい店はいい店のはずと思って。

ケーキのお味は・・・まあ及第点という感じかな。
こだわりのパティシエさんが作ったとかではなく、
喫茶店にある昔ながらのショートケーキという感じ。
とりたてておいしいわけではないけれど、
でも、変にぱさぱさとかでなく、十分楽しめるお味でした。

今の仕事を始めてから、カフェや喫茶店の存在をとても重宝しております。
カフェで仕事をするのはもちろんのこと、
打ち合わせにも使うし、
移動中のぽっかり空いた時間に入って、こまごまとしたことをしたりもするし、
街中のカフェの存在はとても貴重です。

そんな流れの中で、数年前から、純喫茶と呼ばれる昔ながらの喫茶店にも
少しばかりこっています。
だって、スタバとかドトールばっかじゃ、ビジネスライクで飽きちゃうんですもの。

なので、よさげな喫茶店見つけると、なんやかんや理由つけて行って、コーヒーとかパフェとか楽しんでおります。
このタカセも池袋の老舗の喫茶店。
確かに長年喫茶店をやってきたある種の風格みたいなのがあり、
落ち着ける店でした。

たぶん、ここはまたいくな。うん。

関連記事と広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。