横浜流星さん主演『いなくなれ、群青』レビュー記事執筆しました(動画配信サーチ)【映画ライター仕事情報】

SPONSORED LINK

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

映画ライターとしてのお仕事のお知らせ。

横浜流星さん、飯豊まりえさん主演の映画『いなくなれ、群青』のレビュー記事を「動画配信サーチ」のほうで執筆させていただきました。

横浜流星、松岡広大、黒羽麻璃央ら若手俳優の演技が光る青春ストーリー『いなくなれ、群青』 – 動画配信サーチ

こんにちは! 公式ライターの愛です。 今回、ご紹介させていただくのは、河野裕原作の同名小説を、柳明菜監督、横浜流星、飯豊まりえ主演で映画化した青春ファンタジー作、『 いなくなれ、群青 』です。 ある日突然、謎の島<階段島>にやってきた七草( 横浜流星 …

こちらの作品の主演の横浜流星さん、実は数年前にインタビューさせていただきました。

「好きな人とは正直に向き合いたい」 映画「オオカミ少女と黒王子」日比谷健役・横浜流星の恋愛観

5月28日から全国公開中の映画「 オオカミ少女と黒王子 」。  八田鮎子さん原作の同名少女マンガを実写化した同作。女子高生・エリカ(二階堂ふみ)と、エリカに「絶対服従」を突きつけるドS王子・佐田恭也(山崎賢人、崎はたつさき)のうそから始まるラブストーリーは、初週の動員ランキングで「ズートピア」に次ぐ好調な滑り出しを見せています。 …

スポンサーリンク

『オオカミ少女と黒王子』でのインタビューだったんですが、「嘘が大嫌い」「好きな人とは正直に向き合いたい」と本当にまっすぐにお話してくれた横浜さん。

あれから、数年、いやあ、ものすごいブレイクしたなあ、よかったなあ…と今、勝手に母親のような気分で横浜さんのブレイクが感慨深いワタクシでございます。

スポンサーリンク

『オオカミ少女…』ときは明るく優しい「陽」の演技が光っていた横浜さんですが、この『いなくなれ、群青』では、終始「陰」の演技で悲観主義の少年を演じています。

こういう役もできるんだなあと、彼の新しい顔を見た気がしました。

横浜さん、そして、共演の松岡広大さん、黒羽麻璃央さんなど俳優さんたちが三者三様に目を引く演技をしていたので、そのあたりを思い切り語らせていただきました。

横浜さんが演じた七草とは対照的に松岡広大さんの演じる佐々岡の明るいお調子者っぷりは、この作品の救いだったと思う。

そして、黒羽麻璃央さんのしなやかな演技はとても印象的で、この作品で黒羽さんのファンになりました。

『いなくなれ、群青』9月6日から公開です。映画と私が描いたレビュー、よかったらぜひ併せて楽しんでくださいね。

こちらの作品、原作も面白かったです。

created by Rinker
¥649 (2019/11/20 23:00:23時点 Amazon調べ-詳細)

================================

ライティングのお仕事承ります。




スポンサーリンク




スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。