「広告会社、男子寮のおかずくん」のレシピ再現!南郷さんの「かぼちゃあんこパイ」を作ったよ

おかずくん
ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

昨日、気晴らしにお菓子を作りたくなって、よく読んでいるマンガに出てくるレシピで作ってみました。

マンガ「広告会社、男子寮のおかずくん」の中に出てくる「かぼちゃあんこパイ」です。

漫画の中でキャラクターのみなさがとても美味しそうに食べてるのを見て作りたくなりました。

作るのはわりと簡単。マッシュしたかぼちゃに砂糖や牛乳を混ぜてたフィリングにしたのと、あんこをパイ生地シートにくるんでオーブンで焼くだけ。

あんことかぼちゃ、両方の甘みがマッチした優しい甘みになっています。

この「広告会社、男子寮のおかずくん」、すごい好きで、出ている刊は全巻持っています。

こちら、ドラマや映画になっていまして、私は偶然ドラマを見たら面白かったので、原作も見てみようと買ったら、どはまりしてしまいました。

広告会社で働いて、会社の男子寮であるアパートに住んでるおかずくんこと西尾和くん、(おかず担当)東良くん(汁物担当)、北一平さん(ごはん担当)、南郷正さん(はしやすめ担当)が、毎週末、集まって晩御飯を作って一緒に食べるお話。

彼らが作るごはんの数々がすごくおいしそうで、また作りやすそうで、「おいしそう」「作りたい」の両方で、食いしん坊にはたまらない作品。

また、それぞれキャラクターの違う4人の男子も味がある。個人的には、ひょうひょうとしてノリのいい北さんといかついのに繊細で優しい南郷さんの先輩コンビが特に大好きです。

ちなみに、今回私が作ったかぼちゃあんこパイは南郷さんの作ったもの。南郷さんはちょくちょくデザートを作ってくれて、ガタイがいいのにスウィーツ男子なギャップもすごいいいのです。

実は、この作品のレシピを再現したのはこれが初めてじゃなくて、これまでに、

・カリカリ豚の五味かけ
・リゾット

なんかも作りましたが、どれも美味しかったです。

「おかずくん」のレシピでは作りたいのがまだまだあるので、これからまた作って、出来がよかったら、ブログにもあげていきますね。

「おかずくん」はコミック&ドラマ、どっちもおすすめ!

created by Rinker
¥627 (2020/11/26 07:06:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥330 (2020/11/26 07:06:28時点 Amazon調べ-詳細)

<著書(電子書籍)、発売中です!>

================================

ライティングのお仕事承ります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。