仕事用にVera BradleyのバッグをBuymaで購入しました。

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。
久しぶりに仕事用のバッグを新調いたしました。

買ったのはここ数年、特にお気に入りのバッグ・ブランド、Vera Bradleyのトートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私がVera Bradleyのバッグが選ぶ理由。

Vera Bradleyのバッグを使うようになったここ2~3年。もはや私はこのブランドのバッグの虜といってもいいかもしれません。

ただし、その一番の理由は柄のかわいさではありません。
(てか、柄はすごくかわいいのもあるけど、「うわ強烈」「これもったらダサい人になる」って感じるのもけっこうあります)

ここのバッグのいいところは、軽さと身体への負担の少なさ。

布でできているveraのバッグは皮のバッグよりはるかに軽い。
そして、身体にあたるときのぬくもりがナイロンよりもやさしい。

少し前に、出かけるとき、veraのバッグとレザーのバッグのどっちかで迷ったんですが、荷物を入れてもってみたときの軽さがまるで違いました。

出かけるとき、荷物がどうにも多くなりがちなだけに、できるだけ負担の少ないバッグを使いたい。

ということで、仕事用バッグ、できればveraのものにしたいとこだわりました。

選んだのは、「リボンズ」の「Vera」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

多彩なカラーと種類に富んだVera Bradleyの中で、仕事用バッグとして私が選んだのは、「リボンズ」という柄の「Vera」という名前のトートバッグ。

基本的には、赤とかピンクとか花柄が好きなワタクシですが、仕事はビジネスシーンでもあるので、明るくど派手すぎるバッグはいかがなもんかと思いまして、花柄がかわいくも、シックな紺色のリボンズにしました。

今回選んだブランド名を冠する「Vera」というトートは、かなり大きめ。

もっているVeraの別のバッグと比較してみるとこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕事に行くとき、カメラやパソコンをもっていくことを想定して、あえて大き目のこちらを選びました。

購入はBuymaで!一週間くらいで届きました。

Vera Bradley、日本にも公式オンラインストアがあるのですが、こちら、今、品ぞろえがあまりよくなく、しかも今年から値段が高くなっています。

なので、今回は初めて「Buyma」で購入しを試みました。

アメリカから送ってもらったので、注文してから届くのに1週間かかりましたが、国内で買うより全然安い値段で買えたし、おまけにエコバッグもいただけて、大満足です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、新しいバッグも手に入れたことだし、これから仕事でまたどんどん出かけていきたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。