#Dpub11参加してきました!出逢ったみなさんにありがとう

dpub11

どうも、ごきげんよう。

先だっての土曜日、大型オフ会「Dpub11」に参加してまいりました。

Dpubとは?

Dpubとは、iphoneやSNS、ブログを好きな人たちがたくさん集まる「ただの飲み会」。

D…Developer-開発者
P…Publisher-出版関係者
U…User-ユーザー
B…Blogger-ブロガー

会場は六本木の「豚組 しゃぶ庵」。

dpub11

 

私は、今回で2回目の参加。前回同様、Blogger枠で参加させていただきました。
(一応、プロライターなので、出版関係者もありかなと思いつつ、ブロガー参加なのである)

前回、勇気を出して参加したとき、ここでたくさんのブロガーさんと交流して、そのおかげでものすごく世界が広がったので、また、ぜひ参加したいと、2度目を決めました。

前回よりもずっとリラックスして楽しめた

Dpubは、主催の立花さんが、初心者にやさしい会であることを目指しているということで、会の中では、幹事さんたちが、参加者が楽しめるようにすごく気を使ってくれています。

もともと、人見知り芸人の私。ぶっちゃけ、前回は、初めてということですごい緊張していたんですが、それでもいろんな方と交流できました。

日頃、SNSでやりとりしている方たちと0次会をして、会場入り。

そして、会場に入ってから、前回、お会いした方たちに「お久しぶりです~」と挨拶したり、日頃、twitterなどでやり取りしている方たちにお会いしたり、そして、はじめましての方ともお話しながらの交流。

前回よりは、ずっとリラックスして楽しめました。地元が近い方とか、同じ楽器をやっている方に出逢えたのもうれしかったなあ。

私がDpubでもらったもの

私は、Dpubに参加して、もらったものがあります。
今の、ブログのタイトル、名付け親はDpubで出逢った方だし、Dpubでの御縁からいただいたお仕事などもあります。
Dpubつながりで、twitterやFacebookでこの1年くらい、ずっと交流させていただたいた方もいらっしゃいます。
Dpubに参加しなかったら、得られなかったものを、今の私はたくさんもっています。

参加するのに必要なのは、参加費とほんのちょっとの勇気。
私も前回そうでしたが、一人でこの会へ参加するの、ちょっとだけ勇気が入りましたが、一歩踏み出すだけで、楽しい時間とたくさんの出逢いに恵まれました。

参加してみたいけれど、ちょっと怖い…という人もいると思いますが、参加してみたいと思う人は、ちょっとだけの勇気で大丈夫だといいたい。
Dpubには、あなたと交流したい人が待ってます。
人見知り芸人の私でさえ、楽しめたのですから!

Dpubでお会いしたみなさん、楽しい時間をどうもありがとうございました。

IMG_7695IMG_7691

次回は、2次会のカラオケにも参加したいのである。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。