R-1ぐらんぷり2014の個人的感想

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

お笑い大好きで、年が明けるといつもR-1ぐらんぷりの決勝を楽しみにしています。

昨日の決勝も楽しみました。

いい芸人さんがいっぱい出ていたと思います。
これからが楽しみな人も何人かいて、そういう人たちが露出できたという意味では、価値があったと思う。

優勝したやまもとまさみさんも、ずっとがんばっていた芸人さんだと思うので、これで仕事増えていくといいですね。

しかしなあ…

毎回、釈然としないR-1

なんでかしらね。あの大会、毎回、何かしら釈然としないとこがあるんですよ。
OZP86_zutuugaitai500

なんで、この人が優勝?
なんで、この人がファイナルに進むの?
なんで、そもそもこの人、決勝に上げたの?

みたいな疑問がね。ええ。

今回も、やっぱりそうでした。
てか、審査員にかなり疑問を感じました。
あくまで、私の主観ですが、私が見てる限り、まともな審査員は桂文枝師匠だけだった気がします。

ほんで聞いた話では、うけていたにもかかわらず、落とされて「努力のあとが見えない」とかいう理由つけられたガリガリガクソン。それも、どんな審査だったのかって思ってしまいましたですよ。

私、R-1 で誰が優勝したら泣いて喜ぶかって言ったら、間違いなくガリガリガリクソンだなあ。

R-1については、別のとこでいろいろ書く予定です。

しかし、R-1、バカリズムとか鳥居みゆきちゃんみたいな、爆発力のある人はもう出てこないのかなあ。

笑魂シリーズ 『やまもとまさみのひとりコント』 [DVD]
笑魂シリーズ 『やまもとまさみのひとりコント』 [DVD]

===================================
キャリア10年近くのプロライターです。取材、コラムなどライティングのお仕事承ります。依頼はこちらから♪
inq8_5

======================================
noteも更新しています

田下愛 | note

フリーライター。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」「リアルサウンド」などで、漫画・音楽・映画を軸に執筆しています。ブログ:https://startofall.com/

=====================================================
Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください