かつおぶし削ってます ほんのひと手間でめちゃくちゃおいしい!

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

昨年末から、我が家で始まった新しい食の定番。

それは、鰹節をかくことです。

ここにとりいだしたりますかつおの削り節。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これを、この削り器でがしがしかきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうすると、こんなきれいな鰹節が出来上がります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大昔、家には削り器がありました。
これ、刃物がついているので、小さいころ、あぶないから触っちゃダメって怒られた記憶があります。
いつのまにか、削り器は家からなくなり、鰹節はパック入りのを買うようになっていましたが、昨年、急に家で買ってやってみようか~という話になり、ウン10年ぶりに家にかつおぶしとけずりきがやってきました。

しかしですね。
家で削るようになったら、はっきりわかりました。
削りたての鰹節は、まるで違います。
すごくいい香りがします。
いわゆるパックの鰹節とはもう別物ですね。
豆腐にかけても、お野菜にかけても、ごはんにかけても本当においしいです。

かつおぶしをかくのは、家で主に父と私の役目となってます。

手間といえば手間ではありますが、でも、けずりながら、かつおぶしの香りがしてくると幸せになるので、苦になることはありません。
ほんのひと手間でおいしい鰹節が食べられると思えばねえ。

ええ、食い意地はってます。(だから、「ごちそうさん」のめ以子の気持ち、よーくわかります)

だから、鰹節も、けずってまでおいしいのを食べたいのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

===================================
当ブログが気に入っていただけたらfeedly登録していただけたらありがたいです。。
follow us in feedly

===================================
キャリア10年近くのプロライターです。取材、コラムなどライティングのお仕事承ります。依頼はこちらから♪
inq8_5

======================================
noteも更新しています

田下愛 | note

フリーライター。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」「リアルサウンド」などで、漫画・音楽・映画を軸に執筆しています。ブログ:https://startofall.com/

=====================================================
Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください