#favorite2015  私の今年を表す漢字はあのシャレオツな街!#EdgeRankBloggers

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

さて、12月になりましたので、今月は今年を振り返る話をハッシュタグ「#favorite2015」をつけて色々書いていこうかなと思います。

まずは、「EdgeRank」の今月のお題で書いてみることにしました。

※「Edge Rank」の詳しい詳細については、編集長の@ odaijiさんのブログ記事をご確認ください。

[blogcard url=”http://www.odaiji.com/blog/?p=8175″]エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます![/blogcard]

今回のお題は、ここ数年、私自身毎年書いてもいるテーマでもあるんですが、「今年を表す漢字」 です。

私の今年の漢字は・・・

私の今年の漢字はずばり「六」です。

理由は、六本木に行きまくったから。

今年は、なんやかんやと六本木に引き寄せられました。

2015

まず、仕事の打ち合わせで、何度も足を運んだ。

あと、今年はなぜか美術館に行きたい欲が高まりまして、六本木の美術館にも何度も展覧会を見に行きました。

11021259_857052291018291_6044066835212933878_n IMG_7492

ブログにはいっぱい書けませんでしたが、「ガンダム展」にも行ったんですよ。
IMG_8552

六本木で開催された大型オフ会「Dpub」にも参加

IMG_4296_thumb1-crop

そして、秋には、「東京国際映画祭」の六本木会場に取材に行きました。

IMG_9177

六本木は楽しい

IMG_9140

今年、六本木でで過ごす時間は、ほぼ幸せなときばかりでした。

仕事の打ち合わせは充実していて楽しい。
展覧会で作品を見るのも、自分が豊かになれる至福のとき。
オフ会で人と会話をするのはごきげんな時間。
そして、映画祭の現場は、刺激的な仕事の場。

シャレオツになれない自分みたいな人種には縁遠い街だと思っていたギロッポン。

今年、この街でたくさんの楽しいことがあり、六本木がかなり好きになりました。

やっぱね、都会は楽しいっす!

ちょっと歩けばおしゃれなカフェがあるし、ごはんやスウィーツも楽しめるし、探せばwifiとんでる場所も見つかるし。

用事の合間でお茶したり、パンかじったり、ノマドウォークしたりとか、そういうことでも楽しませてくれた街でした。

中でもお気に入りのお店は、ブロガーお友達のちゃろさんに教えていただいたメルセデスが経営する「DOWNSTAIRS COFFEE

IMG_9125

このお店は、雰囲気がとてもいいんですよ。ここで、コーヒーとお菓子をいただきながら、ノマドしたいなって感じのお店。
10306550_984172898306229_6571524579309237872_n

というわけで、六本木にたくさん行ったおかげで、私の2015年はとても楽しく充実したものになりました。

願わくば、来年もこの街を訪れる機会がたくさんあるといいなあと思います。

ただね。
年はつまり「ギロッポン」という単語を生まれてから一番使った年でもありまして。
「あたしは鼠先輩か」と、何度も自分に突っ込みいれていたのも確かです。

サンキュー・ギロッポン。

Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。