【掲載】「狐狼の血」作者・柚月裕子先生にインタビューしました(シネマズby松竹)

===================================================== ライティングのお仕事承ります。

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

「このミステリーがすごい!2016年版」(宝島社)3位に輝き、映画化も決定した「狐狼の血」の作者である柚月裕子先生にインタビューさせていただきました。

映画『孤狼の血』原作者・柚月裕子インタビュー「四拍子揃ったすごい映画になると確信」 | シネマズ by 松竹

役所広司さん主演で映画化が決定した、ベストセラー小説『孤狼の血』の原作者の柚月裕子さんにお話を伺いました。

「狐狼の血」の作者・柚月裕子先生を直撃!

警察、そして、暴力団に生きる男たちのハードな生き様を描いた「狐狼の血」。
私ももちろん読みましたが、非常にハードで緻密で、広島弁が迫力あって、がっつりくる小説でした。

それだけに、先だっての制作会見及び、インタビューで柚月先生を見たときは、とてもきれいで優しい雰囲気の方だったので、まずそこにびっくりしてしまいました。

柚月先生がいろいろとお話してくださったので、インタビューも濃いものになっています。

ぜひお楽しみくださいませ。

孤狼の血

孤狼の血

posted with amazlet at 17.06.23
柚月裕子
KADOKAWA/角川書店 (2015-08-29)
売り上げランキング: 11,279
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。