noteマガジン「MIZUTAMA」第4号始まりました 特集は「煌めくロシア」

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

仲間と作っているnoteマガジン「MIZUTAMA」第4号を創刊しました。

MIZUTAMA第4号~特集・煌めくロシア|田下啓子|note

知的女子の隠れ家マガジン  ※期間限定でコンテンツをほぼ無料公開いたします

スポンサーリンク

今回の特集は「煌めくロシア」。

ヨーロッパよりも日本から近いところにあるのに不思議と遠くに感じてしまうこの国ですが、ふたを開けてみたら、そこには素敵なものがいっぱい詰まっているに違いない。

私自身、クラシックプレイヤーとして、チャイコフスキーは何度も演奏してきた馴染み深い作曲家の一人だし、実は数年前にロシア語学校を取材させていただいたことがあるのですが、ロシア語の語源の話、普段あまり聞くことのないロシアの文化や生活習慣が垣間見えるお話が、非常に興味深かったことを覚えています。

ロシア

アジアともヨーロッパとも違う、密やかで優美な文化が眠るロシアへの誘い(いざない)を、「MIZUTAMA」」でお届けしたいと思います。

第4号の最初を飾るのは、私が執筆した銀座のロシア料理レストラン「ロゴスキー」探訪記事です。

ロシア料理レストラン「ロゴスキー」を訪ねて(1)~ロゴスキーのロシア料理|田下愛(サブアカ)|note

※有料設定記事ですが、無料で最後まで読むことができます  欧米諸国よりも日本に近い、しかし、どこか遠く感じる国、ロシア。この国のお料理って、いったいどんなものなんだろう?  ロシアもっと知りたい!という思いから、「MIZUTAMA」編集部は、地下鉄銀座駅から少し歩いたビルの中にあるロシア料理レストラン「ロゴスキー」を訪ねました。 ロゴスキー店内の様子 …

ロゴスキーさんのお料理はとても食べやすくて、本当においしい。

和食とも中華ともフレンチともイタリアとも違う、素朴で温かいけれど上品ですごく素敵なレストランです。

今回の「MIZUTAMA」第4号は、よりたくさんの方に楽しんでいただきたいという思いから、期間限定ですが、当面記事を無料公開していきます。

ぜひ、ご覧になって楽しんでいただいて…もしよかったら、拡散とかしていただけたらうれしいです!

===============================

~最近のライティングのお仕事~

快盗×警察のスーパー戦隊最新作、元モー娘。工藤遥らキャスト発表でさっそくファンのハートを盗む

テレビシリーズ史上初の”W戦隊”作品として注目が集まるスーパー戦隊シリーズ最新作「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系、2月11日9時30分から)のキャスト披露イベントが都内で開催され、ルパンレッド/夜野魁利役の伊藤あさひさんやパトレン1号/朝加圭一郎役の結木滉星さんのWレッドなどフレッシュな面々が一堂に会しました。 …

「映画作りも結局”嘘八百”と思えた」『嘘八百』武正晴監督インタビュー | シネマズ by 松竹

2018年1月5日公開の映画『嘘八百』。本作のメガホンをとった武正晴監督

【写真満載】”お米の擬人化”に挑む! 舞台「ラブ米」田村升吾×星乃勇太×健人撮り下ろしインタビュー&稽古場レポ – Character JAPAN

日本のソウルフード・お米を擬人化したアニメ「ラブ米(ラブコメ)-WE LOVE RICE-」初の舞台化作品「RICE on STAGE「ラブ米」~Endless rice riot~ 」。 穀立稲穂学園を舞台にひのひかり、ささにしき、ひとめぼれ、あきたこまち、にこまるの「ラブライス」5人に加え、ライバル米「ST☆RICE(スターリッス)」、「GAZEN …

デアデビルとアイアン・フィスト、戦ったらどちらが強いの? 「Marvel ザ・ディフェンダーズ」の配信記念に聞いてみた

Netflixで8月18日から配信が始まった「Marvel ザ・ディフェンダーズ」。「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「ルーク・ケイジ」「アイアン・フィスト」のマーベルヒーローが集結し、ニューヨークを襲う魔の手に立ち向かうクロスオーバー作品となっています。  今回は、この最強チームから、アイアン・フィスト役のフィン・ジョーンズとデアデビルを演じるチャーリー・コックスを直撃しました。 …

映画「アリーキャット」主演・窪塚洋介が語る仲間・家族・未来への胸の内

窪塚洋介さんと降谷建志さん主演で7月15日から公開の映画「 アリーキャット 」。一匹の猫を通して出会った”野良猫”のような気ままでタフな若者たちの生きざまを追ったロードムービーで、市川由衣さん、品川祐さん、火野正平さんらが共演者として名を連ねています。 …

================================

noteマガジン刊行中!

MIZUTAMA第3号「特集~妖怪たちの世界」 |知的女子の隠れ家マガジン| note

(null)

================================

ライティングのお仕事承ります。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。 執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。