BGMがかっこいい!「忍者キャプター」

忍者キャプター VOL.3 [DVD]

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

ええ、連続で「忍者キャプター」のお話です。

「忍者キャプター」第一話を見て、もう一つおっと思ったのが音楽。

BGMがすごくかっこよかったんです。

「忍者キャプター」で流れるのは、刑事もののようなスタイリッシュなBGM!

忍者ものというと、いわゆる時代劇っぽいBGMを連想するかと思うんですが、
ちょっとおしゃれでシリアスな刑事ものみたいなBGMが流れてくるものだから、

何これ?って耳がダンボになっちゃいました。

作品の音楽を担当されているのは、小森 昭宏さん。
「げんこつやまのたぬきさん」など、名作を数々作られている名作曲家です。

私、特撮好きですが、特撮ソングが好きかといわれると、それはなんともいえない。

(特撮ソングを熱唱するタイプの特撮ファンではないと、自分では感じてます)

もちろん見ていて、いいなあと思う音楽や歌もありますが、それは、特撮という枠は関係なく
音楽として純粋にいいなあと思う感じです。

「忍者キャプター」のBGMも、音楽としてクオリティがすごく高いと思う。

もし、ここを読んでいて「忍者キャプター」見てみようかなと思った方は、
見たとき、ぜひ音楽に気を付けてみてほしいです。
クオリティ高いBGMがいつのまにか流れているので、べっくらするかもしれませんですよ。

===================================
当ブログが気に入っていただけたらfeedly登録していただけたらありがたいです。。
follow us in feedly

===================================
キャリア10年近くのプロライターです。取材、コラムなどライティングのお仕事承ります。依頼はこちらから♪
inq8_5

======================================
noteも更新しています

田下愛 | note

フリーライター。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」「リアルサウンド」などで、漫画・音楽・映画を軸に執筆しています。ブログ:https://startofall.com/

===================================
クラシック音楽が楽しくなる情報発信中
joyful-classic-banner

石ノ森章太郎作品を語りつくすウェブマガジン
石ノ森マニアクスbanner

=====================================================
Facebookページに「いいね!」していただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

田下愛

フリーライター 得意なのはオタクコンテンツとクラシック音楽。「ねとらぼエンタ」「シネマズby松竹」など、多数のメディアで執筆中。ときおりビジネス系のお仕事もしています。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。