手洗いで手がカサカサ乾燥してきたときにおすすめ!「スエばあちゃんのへちま水」

SPONSORED LINK

スエばあちゃんのへちま水

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

コロナウィルスの感染拡大が続いている中で、以前にもまして、手洗いをまめにするようになりました。

だがしかし、洗いすぎてるのか、手の甲が最近カサカサしてきてるのが気になっています。

こういうときはハンドクリームなどを使うのが一般的なのかもしれませんが、今回、手のカサカサで悩んでいる方におすすめしたい別のものがあります。

「スエばあちゃんのへちま水」は、手で顔をにつけるときにハンドケアもできるらしい

ぶっちゃけ、私、この5、6年くらい、ハンドクリームってほぼ使ってないんですよ。

なぜなら、使いたいと思うほどに手がカサカサすることがなかったから。

そして、それはおそらく、6年くらい化粧水として愛用している「スエばあちゃんのへちま水」のおかげではないかと思っているのです。

スエばあちゃんのへちま水
スポンサーリンク

「スエばあちゃんのへちま水」は、へちま水100%でできた、つまりはただのへちま水。

ケミカルなものは一切入ってない、全部、へちまの成分です。

「スエばあちゃんのへちま水」は、買うと使い方の説明書がついてくるんですが、そこで、推奨されているのが化粧水として使用するとき、手で顔につけること。

「へちま水を手で顔につけることによって、ハンドケアもあわせてできますよ」ということが説明書に書いてあります。

これ、最初は半信半疑でした。

けれど、去年くらいに気が付いたんです。
」私、ずっとハンドクリーム使ってないけど、手がカサカサすることも全然ないなあって

以前に比べて、手が乾燥することもほぼなくなったので、乾燥する季節になってもハンドクリーム使いたいと思ったことが本当になかった。

その間、やっていたことといえば、毎日、スエばあちゃんのへちま水を手で付けることだけでした。

6年使い続けて効果を実感中

「スエばあちゃんのへちま水」は、1年とか長く使い続けると効果が出てくるらしことも説明書に書いてありました。

正直、これも使いだしたときは、どの程度のもんよと思っていて、あまり期待とかしてなかったです。

でも、使い続けて1年くらいで肌が丈夫になっているのを感じました。そして、3、4年使い続けたときに、「あれ、そういえば、前みたいに肌荒れすること本当になくなったなあ」と気が付きました。

それからもう絶大な信頼を置いて、何本も使い続けて、おかげで、顔も手も荒れることなくこの数年生きてきました。

今も、手の洗いすぎで手のカサカサが気になりだしているのですが、へちま水をよりまめにつけてなんとか乗り切る予定です。

個人的には、ハンドクリームより、絶対おすすめです。




スポンサーリンク




スポンサーリンク