伊勢丹クイーンズのしお飴にはまる

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

最近、どはまりしてるのが、伊勢丹クイーンズのオリジナルのしお飴です。

クイーンズでお買い物している際、ふと目に止まって手に取ってみて、これは美味しいに違いない!と確信して購入しました。

なお、確信にはちゃんと根拠があります。商品の原材料です。

砂糖に水飴に塩。これだけ簡素なら美味しくないわけがありません。

美味しい食品の大原則は、原材料がシンプルかつ少ないこと。お菓子は特にそうですね。横文字のわけわからない成分が多ければ多いほどまずくなるというのも、持論として持ってます。

そして、実際に食べてみた飴ちゃんは、甘さとしょっぱさが絶妙な具合で溶け合った美味しさ。

塩飴ってこんなに美味しいとは知りませんでした!

あまりおいしいので、ちょこちょこ食べてしまっていて、すぐになくなってしまいそうなので、またそのうち伊勢丹クイーンズに買いに行ってストックしておこうと思います。

このブームはしばし続きそう。

電子書籍発売中です!

「やさしすぎるクラシック音楽入門~たった1時間で大人の教養が身につく!~」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。