吉本新喜劇の茂造じいさんが好きすぎる件

IMG_17281

吉本新喜劇の、辻本茂雄さんが演じる茂造じいさんにはまっています。

辻本茂雄さんが座長をつとめる「茂造じいさん」のお話、なんばグランド花月で生で見て、めっさおもろかった。
辻本さん、「生活笑百科」で知って好きではあったのですが、実際に生で見たとき、この人はすごい人だったんだと知り、もっと大好きになってしまいました。

YouTubeに茂造じいさんの動画がいろいろ上がっています。
基本的には、全部同じパターンです。
お話の設定が微妙に違うだけで、お決まりのパターン、ギャグ、セリフ回しが展開されていく。

しかし、どれを見てもめちゃくちゃ面白いです。

性格の悪いふざけたじいさん、茂造さんがひっかきまわす舞台が、ほんとに面白い。
毎回、同じセリフ、おきまりの展開が楽しくてたまりません。

「鉄板」てつまりはこういうことなんですね。
いつ見ても何度見ても面白い。

東京にいるとどうにもなじみが薄い吉本新喜劇、
辻本さんの舞台を生で見てから、見方が変わりました。
こんなおもろいものが、テレビで見れる関西の方がうらやましい。
もし、東京でやってくれたら、毎回録画してがっつり楽しめるのに。

あ、ちなみにルミネTHEよしもとの新喜劇も何度か見たことありますが、
おすすめ、ほんこんさんが座長してる回。

辻本さんとほんこんさんは、ほんとに舞台の回し方がうまくて、
辻本さんやほんこんさんが何かするだけで笑ってしまう。
自分が笑いの渦の中に巻き込まれていく感じが気持ちいいです。

また、行きたいなあ、大阪。

 ランキング参加中です。クリックしていただけたら、小躍りします。

フリーライター ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください