噂のクロワッサンドーナツをミスドで試してみた

ごきげんよう、ライターの愛(@ai_writer)です。

パンケーキ部とともにドーナツ部もやってます。

ミスド、クリスピー、プラントが好きです。

クロワッサンドーナツなるものが巷で話題になってるのは知ってました。

ほんで、最近、ついにミスタードーナッツでも始めたというので、食べに行ってみただよ。

いくつかメニューあったんですが、ホワイトチョコ&キャラメルホイップとやらにしてみた。

クロワッサンドーナツ

どんな味なんだろうと、ワクワクしながら、むしゃむしゃ食べました。

さて、感想です。

うーん、私はなんかイマイチでした。

何がイマイチかといえば、つまりは、ドーナッツなのか、クロワッサンなのかはっきりしないとこ。

両方のよさを合わせもってると、いえるなら、素敵なのだろう。

しかしだな。
むしろ、どっちにもなりきれない歯切れ悪さを感じました。

クロワッサンと見るなら、やわらかさがたりない。
ドーナッツと見るなら、カリッと感が微妙。

ということで、クロワッサン食べたんだか、ドーナッツ食べたんだかよくわかんないまま、終わりました。

ドーナッツもクロワッサンも大好きです。
(なんだったら、チョコクロ部もやってる勢いです。)

なのですが。
私は、これを食べるなら、ちゃんとクロワッサンかドーナッツかのどっちかを食べようと思いました。

あくまで、私の個人的感想です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください