「スエばあちゃんのへちま水」大容量の1000mlボトルは、どれくらい使えるか

大人になると、買い物が楽しい反面、買い物が面倒くさくもなります。

特に、普段使いしている日常品。こまめに買うのがどうにも億劫になってきて、しまいには年に数回のまとめ買いですませるようになる。大人にはよくあることです。

というわけで、私は、今日、毎日スキンケアに使っていて欠かせない「スエばあちゃんのへちま水」大容量1000mlを、楽天から今年二度目のお取り寄せをしました。

「スエばあちゃんのへちま水」1000mlボトル、前回は半年使えました

普段のスキンケア、石鹸とこの「スエばあちゃんのへちま水」しか使わないワタクシ。

これまで「スエばあちゃんのへちま水」は、500mlボトルを買うことがおおかったんですが、500mlボトルは2~3ヶ月で使いきってしまうので、そのたび買い足すのが、だんだん面倒くさくなってきまして、大きいボトルにすれば当分買い足さなくていいかなと思って、今年の5月中旬に1000mlボトルを購入。

そしたら、使い切ったのが、昨日の11月10日。なので、おおよそ半年ほどもったことになります。これだけもつなら、買い替え少なくて楽だわと思ったので、それで、今回も1000mlボトルにしました。

日によって使う量は微妙に違うので、今回買ったのもまた半年もつかはわからないですが、それでもそれに近い期間は使えると思うので、買い替えは年に2~3回ですみそうなので、今後も1000mlボトルを使い続けるかなと思っています。

使い続けているのは、肌が丈夫になってるから

「スエばあちゃんのへちま水」、使いだしてもう6年近く立ちます。

もう、スキンケア用品はこれだけでOK。

1000mlボトルはかなりでかいです

というか、これを使いだしてから、他のものを使う必要がなくなっちゃったんですね。

使い始めてから、いつの間にか肌が丈夫になったみたいで、ここ数年、肌の乾燥とかほぼ感じたことないし、肌荒れすることはごくたまにあるけれど、それもほんのちょっとですぐ治る程度のものなので、たいへん、肌が荒れてるからなんかスペシャルケアしないと!みたいに焦ることが全然なくなってしまいました。

本当にただのへちま水 100%へちま水なので、つけたときやんわり青臭い香りがするだけで、特に肌が潤うとかそういうのもなんもないです。

でも、効果は間違いなくあります。ずっと使い続けてる私が保証します!(自費で使い続けてるしがないユーザーにすぎないので、スエばあちゃんの回し者ではありません)

あわせて読みたい

電子書籍発売中です!

「やさしすぎるクラシック音楽入門~たった1時間で大人の教養が身につく!~」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画、音楽、文房具をこよなく愛するフリーライター。趣味はヴァイオリン。
執筆、取材等のご依頼はお問い合わせからか、startofall@gmail.comまでご連絡ください。